シンガポールの現地オプショナルツアー予約サイト|おすすめの現地ツアー・ナイトサファリ観光などオプション・旅行手配はパンダバスにお任せ!

+65-6337-1616
営業時間は支店案内をチェック!
シンガポールの現在時間は 12月16日(土曜日) 09:38です
シンガポール旅行特集!
売れ筋!ツアーランキング
満足度!ランキング
最新版体験者の声
T・S
77歳・75歳を含む7名での参加、楽しい一夜となりました。食事も落ち着いていただけましたし、トイレも
....続きを見る
匿名希望
ナイトサファリは市内中心部から離れているので、送迎付きのツアーを選びました。宿泊したホテルからバスで
....続きを見る
なちょす
両親と参加 主要観光ポイントが効率的に回れます。 滞在日数少ない方に特におすすめ。 お土産をじ
....続きを見る
毎日元気に
運行中!
シンガポールおすすめツアー特集!
【シンガポールについて】
シンガポール共和国は東南アジア・マレー半島南端、赤道から137Km北に位置する東京都程の大きさの島国です。1819年イギリス東インド会社の書記官を務めていたトーマス・ラッフルズがマラッカに次ぐ貿易中継港として着目し、当時のジョホール王国より商館建設する許可を得ました。その後、貿易港としてインド人や中国人、マレー人が次々と出稼ぎに訪れ、いつしかイギリス海峡植民地シンガポールは多人種が住む島となりました。1965年にリークアンユーによりマラヤ(マレーシア連邦)より独立を果たし、現在の近シンガポールに至ります。公用語はそれぞれの民族の言語(マレー語、中国語、タミル語)、英語があります。また治安が良く、公共交通機関の発達により安心して旅することができます。

【気候】
シンガポールは熱帯モンスーン気候に属し、年間を通して高温多湿です。10月~3月が雨季、4月~9月までが乾季と一般的に言われています。乾季であっても1~2時間程度のスコールは頻繁に降ります。そのため折りたたみ傘はシンガポール人必須のアイテムです。雨季・乾季に関係なく屋内の冷房は日本に比べ強いため、カーディガンなどの羽織れるものを持参することをお勧めします。
シンガポールの観光名所を1日で巡る日本語ガイド付きツアーです。マーライオン像を始め2015年に世界遺産に登録されたボタニックガーデンやチャイナタウン、シンガポール最大のモスクがあるアラブストリート、トライショーに乗ってリトルインディアにご案内するお勧めのツアーです。こちらからご予約頂けます。⇒シンガポール1日観光デラックス
マーライオン像
言わずと知れたシンガポールのシンボル。初代首相リークアンユーの提案で造られた像は2002年以降現在のマリーナベイサンズを見渡せる場所に移動し、像自体も綺麗にリニューアルされました。
富の噴水
中国語で「財富之泉」と呼ばれ、中国の五行思想のなかで水は財力・金運の象徴とされています。この噴水には風水の教えが行かされており、ビルの配置などが工夫されています。
世界遺産ボタニックガーデン
2015年にシンガポールで初めて登録された世界遺産です。150年の歴史を持つ広大な庭園は「蘭の交配」、「ゴムの木から効率よく樹液を採取する開発」、「歴史的建造物や絶滅危惧の植物の保護・育成」などが認められ世界遺産に認定されました。
トライショー乗車
日本の人力車が中国大陸で独自に進化し、自転車にサイドカーがついた乗り物です。自動車が発明される前は庶民の移動手段として実際に利用されていました。
アラブ人街
玉ねぎ型の黄金に輝くサルタンモスクやカラフルなショップハウスが軒を連ねる一角です。絨毯やランプ、生地屋が多く点在しています。近年ではこのショップハウスを利用して若い経営者たちが海外から購入した商品をセレクトショップとして販売しているエリアとしても知られます。
スリマリアマン寺院
1827年に完成したシンガポール最古のヒンドゥー教寺院。現在はチャイナタウンになりますが、以前はインド人が多く住んでいました。本尊に祀られる女神マリアマンは南インドの村の守り神と言われています。
およそ1000頭の夜行性動物が生息する夜のみ開園している世界発の動物園です。満月の月光下ほどの照明の中で見る動物たちは神秘的です。日本語音声ガイダンスが付いたトラムに乗ってライオンや象を見に行きましょう。こちらからご予約頂けます。⇒ナイトサファリ
日本語トラム
巨大な象たちは圧巻です!日本語音声ガイダンス付きトラムでは実際に見る夜行性動物たちの生態について詳しくご説明します。パンダバスでは日本語トラム確約・優先乗車なのでお気軽にツアーにご参加頂けます。
サファリウォーク
ナイトサファリにはそれぞれ4つのテーマの歩いて回れる散策ルートがあります。パンダバスでは「オーストラリア」をテーマとした可愛いワラビー達がいるトレイルと、「スナドリネコやガビアル(インドのワニ)」が見られるトレイルへご案内します。
ファイアダンスショー
夜19:00に始まるファイアダンスショーは迫力のパフォーマンスで大変人気があります。近くで見ていると、その熱さを感じることができます。
アジア初、そして唯一の川をテーマにしたワイルドライフパークです。珍しいオオカワウソや巨大なメコンオオナマズを至近距離で観察することができます。可愛らしいジャイアントパンダやレッサーパンダ、アマゾン川を探検するリバークエストも大変人気です。こちらからご予約頂けます。⇒リバーサファリ
マナティ
アマゾン浸水林では巨大マナティが静かに泳いでいます。他にも世界最大の爬虫類チュウゴクオオガタサンショウウオや体調約2メートルまで生育するメコンオオナマズは必見です。
アマゾンリバークエスト
アマゾンリバークエストで約10分間の船旅に出かけましょう。ジャガーやタテガミオオカミといった、世界最大の熱帯雨林に生息する動物たちを
見ることができます。
ジャイアントパンダ
リバーサファリの人気者「カイカイとジァジァ」に会いに行きましょう。パンダバスツアーでは可愛いパンダ饅頭とドリンクサービス付きです。
東西5Km、南北2Kmに広がるシンガポールの一大リゾート、セントーサ島。こちらではユニバーサルスタジオシンガポールや世界最大級の水槽があるシーアクアリウム、イルカと触れ合うアクティビティの他、様々なアトラクションが楽しめます。こちらからご予約頂けます。↓
ユニバーサルスタジオ
東南アジア初のユニバーサルスタジオはハリウッド映画やアニメをテーマとした人気テーマパークです。7つのゾーンに約20種類のアトラクションがあります。トランスフォーマー、ジュラシックパーク、マダガスカルの3アトラクションは体験Mustです。
ドルフィンアイランド
ドルフィンアイランドでは可愛いイルカたちに触れ合うアクティビティがあります。こちらは実際にプールの中に入り、イルカと一緒に歌ったり、踊ったり、そして触れ合うことが出来ます。併設している大人気プール「アドベンチャーコーブ・ウォーターパーク」の入場券も含まれています。
ウィングスオブタイム
大人気の「水と光と音」のショーです。ビーチステーション近くに位置する特設劇場はオープンエアでビーチサイドでショーをご覧いただきます。夜空に繰り広げられる壮大な噴水とレーザー光線のハーモニーはなんともいえない美しさです。
シンガポールはマリーナベイ湾を中心にライトアップされた素敵な夜景を楽しむことができます。ライトアップされたマーライオン像、マリーナベイサンズ、シンガポールフライヤー、レーザービームショー、ガーデンラプソディショーなど様々です。シンガポールの煌めく夜景を見に行きましょう。
シンガポール名物チリクラブ。甘辛いソースと蟹との相性が絶妙です。夕食後はリバーボートに乗ってマーライオン公園へ行き、昼間とは違った顔を見ることができます。ガーデンズバイザベイから二階建てオープントップバスに乗車します。屋根が付いていないので風が気持ちいいですよ。
シンガポールで絶対に外せない2つの夜のショー。光と音楽、水を用いながら行われるショーを見ずしてシンガポールは語れません。シンガポールフライヤー付きプランもあります。


マリーナ湾からチャイナタウン側にあるクラークキー。バーやレストランが軒を連ね夜は多くの人々で賑わいます。ボートの上で食べる石焼ステーキも美味しいですよ。


シンガポールの北部、マレー半島南端に位置する国境の街ジョホールバル。国境の橋をたった1Km渡ったその世界は近代都市シンガポールとは異なり、まだ田舎くさい、だけどどこか懐かしいそんな場所です。ゴルフや自然が豊かなことで知られるこの場所には2017年名古屋でオープンした噂のレゴランドもあります。
ジョホールバル1日市内観光
マラッカ王国最後の王スルタン・ムハンマド・シャーによって建国されたジョホールバル。市内には歴史的な建物やモスク、旧山下将軍見張り台、マレー村(カンポン)の様子を今に伝える村などを訪れます。
ホタル鑑賞クルーズ
近頃日本では見かけなくなったホタル、ここジョホールバル・コタティンギではまるで真夏のクリスマスツリーのように水上ボートに乗りながらホタル鑑賞楽しむことができます。
レゴランド日帰り
アジアで初めて登場したマレーシア・レゴランド往復バス送迎付き日帰りツアーです。園内は全てレゴで再現されており、シンガポールに来たら是非行ってみたいテーマパークです。