香港・マカオの現地オプショナルツアー予約サイト|おすすめの現地ツアー・世界遺産観光などオプション・旅行手配はパンダバスにお任せ!

桂林丨都市情報
売れ筋!ツアーランキング
満足度!ランキング
最新版体験者の声
mori
10月15日に参加予定でしたが、台風接近でシグナル8が発令されたため残念ながら当日の催行は中止が決定
....続きを見る
yazaemon
特に問題ありません。 ガイドさんの対応も良かったです。パンダバスのツアーは他国含めて2回目でしたが
....続きを見る
るなちび
40年ぶりの香港で空港も変わって不安でしたが空港エクスプレス割引クーポンを買っておいて良かったです。
....続きを見る
毎日元気に
運行中!
桂林 | 都市情報
<歴史>
中華人民共和国広西チワン族自治区に位置します。カルスト地形でタワーカルストが林立し、水墨画ののように美しい風景に恵まれた、世界的な観光地です。
中国を初めて統一した秦が桂林郡をこの地に設置して以来、既に2,000年以上の歴史を持ちます。また、その歴史の中、嶺南地方(広東省と広西チワン族自治区)の政経、文化の中心として栄えてきました。

<気候>
温暖湿潤気候に属しており、年間の平均気温は19度、年間の降水量は1900ミリです。緯度は亜熱帯に属しているにも関わらず、1月の平均気温が7.9度と肌寒い日が続くことも御座います。また、7月の平均気温が28.3度と生活し易い環境です。

<ベストシーズン>
漓江の水量が多く草木が新緑を告げる4月から、空が澄み渡り奇峰とのコントラストが素晴らしい10月までが、桂林観光のベストシーズンです。11月から3月までは乾季になりますが、逆にゆったりとした船下りをお楽しみいただけます。
梅雨がありますが、雨で霞む漓江の両岸の奇峰は、まるで水墨画のような、素晴らしい景色を眺めることができます。
10月には、桂林の木である「金木犀(キンモクセイ)」が開花し、街中が甘い香りで包まれます。




◆漓江下りの出発地 桂林(竹江/ちくこう)
漓江下りが桂林観光の一番のポイントです。竹江から陽朔までをボートで下る「漓江下り」をご紹介。まるで水墨画のような、素晴らしい景観をお楽しみください。
蘆笛岩(ろてきがん)
桂林の北西、光明山にある1959年に発見された鐘乳洞。発見当時、洞窟入り口一面に蘆が生い茂っており、この蘆で笛を作るといい音が鳴ることから、蘆笛岩という名前がついたとされています。
象鼻山(ぞうびざん)
象が漓江に鼻を入れて水を飲んでいるように見えることから、名前がつけられました。桂林の象徴です。
七星公園(しちせいこうえん)
4つの峰をもつ普陀山と3つの峰がある月牙山、合計7つの峰の並び方が北斗七星に似ているので七星公園と名付けられました。駱駝山は七星公園の代表的な山で、ラクダに似た形をしています。
畳彩山(じょうさいざん)
漓江河畔にそびえる展望台の山です。階段状の登山道を登っていくと、頂上には25分程で着きます。この展望台から、桂林市街地と石灰岩の奇岩の景色を眺めることができます。
日塔・月塔(にっとう・げっとう)
日月双塔は、桂林四湖の内の一つ、杉湖に位置します。中国を代表する国際観光都市の桂林では、夜はカラフルなライトアップで街が照らされ、昼とはまったく違う街に変身します。
漓江下り(りこうくだり)
桂林から陽朔まで、水墨画のようなカルスト地形の素晴らしい風景を堪能できます。雨季には霞がかかる神秘的な水墨画の風景が楽しめ、晴れの日が多い乾季には両岸のカルスト地形がよく見れます。


◆漓江下りの終着点 陽朔(ようさく)
高田郷(こうでんきょう)
陽朔から桂林寄りに15kmに位置します。。裏桂林とも呼ばれています。自然の湖沼や洞窟、奇峰に囲まれた風光明媚な土地を利用して、桂林周辺に古くから住む少数民族の生活や文化に触れることができます。
陽朔西街(ようさくせいがい)
観光地になる前からも多くの西洋人が滞在していたため、「洋人街」とも呼ばれています。細い石畳の道に、伝統的な造りの商店が所狭しと両側に多く並んでいます。
月亮山(げつりょうざん)
月亮山は道路から眺めると、石灰岩の中央に空いた丸い穴が、ちょうど満月のように見えることから、この名前が付きました。

 

◆その他
龍勝棚田(りゅうしょうたなだ)
桂林の北西約100kmに位置し、龍勝自治県にある風光明媚な棚田。海抜300~1100mの高さに広がり、頂上部では棚田の全景を一望できます。
春には一面が銀色になり、夏には緑が大きく波打ちます。また、秋は稲穂の成長期で収穫の時期ですので、金色の階段のような景観が広がります。龍の群れが水遊びをしているように見えるといわれる、冬の時期も見どころです。
爽やかな水のせせらぎと見渡すかぎりに続く棚田(ライステラス)の光景は、古き良き自然の中での生活を味わえます。