香港・マカオの現地オプショナルツアー予約サイト|おすすめの現地ツアー・世界遺産観光などオプション・旅行手配はパンダバスにお任せ!
【ツアー紹介】ビクトリアピークから初日の出観賞&初詣ツアー なだ万でのお節料理付き・なし
売れ筋!ツアーランキング
満足度!ランキング
最新版体験者の声
こむぎ
5月12日に参加しました。梅雨時期ということもあり前日までは夜景も見えずカッパ着用だったようですが 
....続きを見る
りま
家族4人で参加しました。 香港に何度か来ているのですがパンダバスに参加するのは初めてでした。 参
....続きを見る
やぎ
同性の友人参加しました。一緒に旅行に行くのは初めてですが、お互い香港は2回目で彼女が「二階建てバスに
....続きを見る
毎日元気に
運行中!
【遠足レポート】初日の出観賞&初詣ツアー なだ万のお節料理付き・なし選択可能!

201811日に「初日の出観賞&初詣ツアー なだ万でのお節料理付き・なし」を催行致しました。当日はお節料理付プラン21名様,おせち料理なしプラン24名様の計45名様にご参加頂きました!当日ツアーの様子をお伝え致します!


●当日のスケジュール

05:00   カオルーンホテルグランドフロアロビー

05:10   ニューワールドミレニアム香港ホテルロビー

05:30   パークレーンホテルグランドフロアロビー

             ビクトリアピーク山頂へバスにて移動※屋根付きバスです。

0600頃 山頂到着**山頂から舗装された山道を約15分間お散歩。**

0700頃 ビクトリアビーク山頂から初日の出観賞

07:30頃  御手洗などを済ませてピークタワー出発

08:30     黄大仙到着(初詣、線香など)

09:10    黄大仙からオープントップバス乗車

10:10    シャングリラホテル到着(お節なしのお客様とはここで解散)

10:15頃 なだ万到着

10:50頃 食べ終わった人から解散のご案内。終了。

 

早朝集合ということで、今にも寝てしまいそうなお客様もいらっしゃいました。笑

ビクトリアピークに到着してから、15分程歩いて初日の鑑賞ポイントまで向かいます。きちんと舗装がされていますので、難なく歩くことが出来ます。お客様からは「自然の中をちょっとしたお散歩気分で楽しいですね」というお声も!確かにビクトリアピークの山頂に6時から行く機会は滅多にないかもしれません!

鑑賞ポイントに到着するとそこには既に20人程の人がいて、初日の出を待ち構えてました。三脚を立てて、かなり本気めのカメラ装備をした方も!雑誌に載せる初日の出をビクトリアピークから撮る会社も多いそうです。


当日の初日の出の入り時間はニュース情報によると7時頃。皆様7時10分頃までは粘っていましたが、霞と雲の影響で今年は残念ながら初日の出を見ることが出来ませんでした…。しかしそこはポジティブなお客様!天候のせいだから仕方ないねと気持ちを切り替え黄大仙へ初詣に向かいます。(因みに遠足レポートの一番目の写真は昨年の初日の出です)


黄大仙へ向かう車内で1名様につき3本の線香をお配りしました!香港仕様の30㎝程ある長い線香です。

黄大仙に到着すると意外と空いていてビックリ。日本の初詣の人ごみを想像していましたが、香港にとってお正月は旧正月。その為、元旦にお参りへ行く人は意外と少ないそうです。日本人としては元旦に神社が空いているのはかなりラッキーです!お配りしたお線香でお参りした後は集合時間まで自由行動。気ままに神社を見られている方や、おみくじに挑戦されているお客様もいらっしゃいました。


黄大仙から市内へはオープントップバスに乗り換えて向かいます!

出発して直ぐに走行する高速道路には驚きと歓声の声が!大型バスで高速道路をノールーフバスで走る経験は滅多に出来ないと思います!

輸出入大国香港のコンテナターミナルや高層ビル群の間を車窓観光!ノールーフなのでビル群との距離がさらに近くに感じました!

 

最終目的地はシャングリラホテル。お節付きプランのお客様は高級日本食レストラン「なだ万」でお食事、お節なしのお客様は解散です。

高級レストランだけあり、外観内装がとても美しいです。


気になるお節がコチラ!かなり本格的!味も見た目もお客様から大好評でした!

今年はこのような内容でした!

<箱盛り>
銀鱈西京焼き,才巻海老芝煮,数の子,伊達巻,紅白かまぼこ,鰊昆布巻き,鶏八幡巻,松笠慈姑,合鴨ロース,黒豆ワイン煮,鶴小芋,梅人参,蒟蒻手綱,筍土佐煮,冬子椎茸甘露煮,絹さや,紅白膾,田作り,栗金団,菊花大根 ,鮑柔らか煮 ,イクラ醤油漬け 

<食事>
御赤飯,,奈良漬,雑煮椀(餅,熨斗鶏,日の出人参,亀甲椎茸,松葉柚子,金箔)

その後はお食事が済まれた方から自由解散です。

 

来年も催行を予定していますので乞うご期待下さい!