香港・マカオの現地オプショナルツアー予約サイト|おすすめの現地ツアー・世界遺産観光などオプション・旅行手配はパンダバスにお任せ!

無料アクティビティ
売れ筋!ツアーランキング
満足度!ランキング
最新版体験者の声
れいんぼ
朝から活動でき、主要な世界遺産を巡ることができありがとうございました。ガイドの方は、歴史を踏まえた分
....続きを見る
れいんぼ
おかげさまで、現地での時間短縮に役立ちました。
....続きを見る
Satomi
何故もっと早く参加しなかったのだろうと後悔。是非また行きたいです!
....続きを見る
毎日元気に
運行中!

香港丨無料アクティビティのご案内

パンダバス香港なら、ご滞在中の無料アクティビティが豊富!パンダバスのツアーに参加、もしくは商品を購入して、無料アクティビティに参加しよう。参加費なしで、香港滞在をお得に楽しみましょう!(※食事など料金がかかるアクティビティは、現場でそれぞれお支払い頂きます。)無料アクティビティは、月ごと、曜日ごとに内容が変更します。カレンダーでご確認ください。

| #香港の夜景をジョギング(ウォーキング)で楽しもう  | #ハーバーシティでショッピングしよう  | #ランカイフォンでナイトライフを体験しよう  |






#香港の夜景をジョギング(ウォーキング)で楽しもう
- #100万ドルの夜景 #ビクトリア・ハーバー #パンダバス -


香港の100万ドルの夜景のもと、気持ちの良い汗を流すことができるチャンス!


どこの国でも、地元の多くの人がジョギングをしている、定番コースがあります。香港では、有名なビクトリア・ハーバーの、100万ドルの夜景を背にジョギングすることが定番です。

8時前後にパンダバスのオフィスにご集合いただき、パンダバスのアクティビティ担当者が引率します。モデルコースは、尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードから紅磡(ホンハム)へ行き、黄埔(ワンポア)で折り返します。片道約3キロのコースを往復でご案内します。

ペースはお客様にあわせたものでご案内。体力やペースによりコースは調整いたします。ジョギングのみではなくウォーキングも楽しめます。どのようなコースでも約1時間の所要時間を想定しています。

観光のみで終わるのではなく、海外旅行でできる体験をを存分に楽しんではいかがでしょうか。



必要なもの

運動着、運動シューズなどはご自身でご用意ください。現地でご用意しているものは特に御座いません。


Comment

8時前後なら出発時間は、指定可能!8時までに集合できればシンフォニー・オブ・ライツもご案内しますよ。日本ではできない貴重な体験を味わってください!







#ハーバーシティでショッピングしよう
- #ショッピング #免税 #ブランド品 #ハーバーシティ #パンダバス -


巨大ショッピングモールを迷うことなくお目当てのショップでお買い物をしよう!あるいはわざと迷って穴場ショップをみつけることも?!


香港で一番大きなショッピングモールを、お買い物が好きなスタッフと散策しませんか?せっかくの海外旅行、免税品を買いたいですよね。免税というだけでも安いのに、香港はアジアの仕入れのハブになることが多いので、商品によっては日本よりも比較的安い料金で購入できます。

15時ごろにパンダバスのオフィスにご集合いただき、パンダバスのアクティビティ担当者が引率します。徒歩でハーバーシティまで向かい、45分程ご案内したあとに自由行動、自由解散となります。

アクティビティ担当者が、おすすめのショップや商品をアドバイスもできます。



必要なもの

特にありません。


Comment

お昼過ぎのお散歩がてらに、ハーバーシティの散策はいかがですか?海外のショッピングモール見学もできますし、欲しいものが見つかるかも??







#ランカイフォンでナイトライフを体験しよう
- #ナイトライフ #アルコール #バー #クラブ #パンダバス -


香港のバーやクラブで盛り上がる場所に挑戦!日本とは違う、また昼間の香港とは異なる雰囲気を楽しみましょう。


香港のナイトライフの定番スポット「蘭桂坊(ランカイフォン)」を無料でご案内!ひとりで行くのは不安だけど、バーでお酒が飲みたい、ナイトライフをちょっとだけ探検したい、そんなお客様にピッタリなアクティビティです。

20時ごろにパンダバスのオフィスにご集合いただき、パンダバスのアクティビティ担当者が引率します。尖沙咀(チムサーチョイ)からMTRで中環(セントラル)へ向かいます。ドリンク代や交通費は含まれてませんので、現場にてお支払いください。

アクティビティ担当者は、ランカイフォンまでご案内しまして、少ししましたら自由解散・自由行動となります。ご不安な場合、おすすめのバーに同席することも可能ですよ。



必要なもの

特にありません。ドリンク、食事、交通費は含まれていません。現地にてお支払いください。



Comment

香港はビクトリアピーク夜景だけがメインではないです!イギリスの植民地であった香港は、イギリス風のおしゃれなバーが多くあるので、バーホッピングに挑戦してみてはどうでしょう。